パソコンにiPhoneからAirPlayする

需要なさそーー

AirPlay

AndroidでいうChromeCastみたいなもので、音声をスピーカーとか、テレビとかから流せるやつです。

最近イーロンが「Xでも対応したよ!!」ってドヤってたやつです。

パソコンには大抵、スピーカーを繋いでいますよね?そうでなくともDAC経由でイヤフォンとかヘッドフォンが接続されているはずです。

そう、高音質で音楽を楽しめるんです!!!!(え?)

意味ない

そう、結局無線で音飛ばすので劣化するんです。多分。

だから多分やる意味ない。やっても私みたいな逆張り。

やり方

shairport-syncってやつを使います。

とりあえずaptでインストールできますのでします。

sudo apt install shairport-sync

これでOK。

あとは設定を少し変えます。

/etc/shairport-sync.conf を開きます。

alsa =
{
        output_device = "hw:device"; // the name of the alsa output device. Use "shairport-sync -h" to>
        mixer_control_name = "PCM"; // the name of the mixer to use to adjust output volume. If not>
        mixer_device = "default"; // the mixer_device default is whatever the output_device is. Nor>

        output_rate = "auto"; // can be "auto", 44100, 88200, 176400 or 352800, but the device must>
        output_format = "auto"; // can be "auto", "U8", "S8", "S16", "S16_LE", "S16_BE", "S24", "S2>

...
}

おそらくalsaというブロックがありますので、上にある行のコメントアウトを外して適宜変更してください。

output_device に関してはコメントにある通り、shairport-sync -hを実行すると確認できます。

あとはこれを当てはめるだけっていうね。

設定を変更したら再起動。

sudo systemctl restart shairport-sync

ちゃんとできてたら「スピーカーとテレビ」のところにパソコンのホスト名が出てくるはず。

音質

音質はあんま悪く感じない。普通です

Appleの謎技術ってすげーー

以上

あんま需要ないだろうね。うんわかってる。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました